ご無沙汰しています。

夏に体調を崩したララ坊でしたが

今は


201501.jpg


すっかり元気になりました\(^o^)/



6月~7月にかけてのララ坊の体調不良ですが、
ご報告を兼ねて近況報告を
サラッと書いてみたいと思います。





ある日突然の嘔吐、食欲不振

病院で検査するも原因がわからず、動物病院→日本動物高度医療センター受診

同日オペ実施

経過順調と言われ退院

退院後まったく食事せず、嘔吐、元気がない

動物病院受診
術後膵炎と診断

(治療により食欲は出てきたものの低血糖、低たんぱく血症、(体重減少)が改善されず)

ララ坊、頑張りました
血液データの改善。
全快



書き出したらきりがないので
とーってもサラッと書いてみました(゚∀゚)



原因は何だったのかといいますと
最初の嘔吐の原因は、誤飲でした。

オペが終わった後に担当医が持ってきた膿盆に乗っていたものは、真ん丸ーい


ドングリ(゚д゚)



201502.jpg


最初に動物病院を受診した際(原因がわからなかった頃)に先生から
「ドングリはレントゲンに写らないからやっかいなんです」
と言われていたのですが


その ドングリ


201503.jpg



なぜ6月に? とか

いつドングリ? とか



不思議はいっぱいあるのですが
今となっては元気になったのでもういいかなと。


・・・いえ、本当はよくないんです。

理由はわからなくても結果的に誤飲していたのは事実なので
飼い主の責任ですね。

ララ坊につらい思いをさせてしまって
とても反省しています。



201504.jpg

201505.jpg


術後の膵炎も
とても辛そうで

その辛そうな姿が心に焼き付いてしまって

「もう大丈夫ですよ」

って言われてもなんだか心配で


やっと最近になって元の感覚に戻ってきたような気がします。


201506.jpg
ママ)大丈夫だから降りておいでー       ララ)むりむりむりー





ツルツルに剃毛されたお腹や両腕の毛も


201512.jpg

201509.jpg


少しずつ生えそろい
何とか冬支度に間に合いそうです。



201510.jpg

201511.jpg



膵炎になると高脂肪性の食事がよくないらしく、処方食を食べていたのですが

もともと高脂血症はなかったので
先生と相談して 処方食に少しずつ一般食を混ぜ
再発してしまうのではないかと、不安でした・・

10月に入り やっと完全一般食に戻しました。
(念のため以前のフードではなく、低脂肪性の物に切り替えました)


今までのように、安易に おやつや試供品類をあげられなくなってしまいましたが
ララ坊、何をあげてもバックバク食べてくれるので、飼い主も救われています。


201514.jpg
もう無理。疲れた。




さてここまで、
ざっとのご報告でしたが
今は元気いっぱい
毎日 可愛い笑顔を振りまいております(* ´ ▽ ` *)

長い文章にお付き合いいただき ありがとうございました。


いつになるかわかりませんが
(頑張って?)写真を撮り 更新しますので
また ララ坊に会いに来ていただけたら嬉しいですo(^▽^)o


201515.jpg







おまけ)

高度動物医療センター・・・

メッチャ高額でしたよΣ(゚д゚|||)
ムスコノガクヒガフットンダー


設備その他、ご興味のある方は
ご連絡くださいませ(笑)








201508.jpg




Secret

TrackBackURL
→http://veryglad.blog26.fc2.com/tb.php/268-6a5eb3fb