前回の続きです。

ホームセンターの帰りに近所の公園に寄ったので
今日はそのときの写真をまとめてみました!


IMGP2810.jpg

自宅から車で10分ほどの場所にあるこの公園は
ニュータウンの昔の地形を生かし風情を残した、緑豊富な公園になっています。



今日はララ坊が歩いた順番に写真を並べてみたいと思います。。


駐車場から公園に入り
橋を渡り右側の山道を登っていくと

IMGP2818.jpg

神社に到着!


この日は人影もなく、ヒッソリ静かな空気が流れていました。

IMGP2831.jpg

記念にパチリ。



また山道を登っていくと、広場に到着!

のんびり草を食んだり写真を撮ったり・・

IMGP2864.jpg

パパとかけっこしたり(^o^)


~~~
今更ですが、ララ坊はとってもビビリン坊なので
お友達ワンコと遊んだことなんて、一度もありません。でも

犬である以上
同じ種と触れ合う(触れ合えるようになる)ことが大切で、幸せなのなのだろうと

同じ時間を過ごす機会を作ったりイベントに参加したり、
思い悩んだり見守ったりしてきたのですが

人や飼い主に見せてくれるララ坊の飛びっきりの表情を見ているうちに
『ララは私たちと共にいることが何よりの幸せなのかも。無理しなくてもいいよね』

なんて思えるようになり最近やっと


IMG_0746.jpg


こんな時間をより大切に、
こんな景色がより幸せに感じられるようになりました。

                            



さて、ピンボケにつき画像小さめな↑あんな山道を登って坂を下るとそこは


数年前の『家康の会』 の際に来たことのある広場に到着です。

IMG_0748.jpg

ララ坊、ニッコリ微笑んでいますね 暑いだけか?




後ろのワンちゃんに注目です!



ララ坊を見つけたそのワンちゃん、

IMG_0750b.jpg

ラブコール。

とっても可愛くて、とっても大きな声です。



ララままが翻訳するに


IMG_0749po.jpg




めっちゃ聞こえないフリ! 



絶対に聞こえているはずなのにララ坊、
絶対に振り向きませんでしたよ<(笑)




さてその可愛い声の持ち主は

IMGP2878.jpg

モカ君。4歳。

サマーカットがとーっても可愛らしい、トライのキャバちゃんでした



モカ君も実はビビリさんだとの事。
でもこの日は元気に挨拶に来てくれましたよ!

IMGP2880.jpg

なのに、ララ坊がご挨拶できなくてごめんね





モカ君とバイバイしてステージ広場を後にし山を下り、
炭窯を眺めたり田んぼの水中にヤゴを見つけたり・・


数m先には道路が通り人が集う街中とは思えない
のどやかな風景が続きます。

IMG_0753b.jpg

頑張って歩いたララ坊も、所々でペタンコ休憩



公園の石碑と記念撮影。

IMGP2909.jpg


この後駐車場へと戻り帰路に着いたのですが・・・


駐車場代、30分100円。

車に戻ってきた時の経過時間 1時間3分。
徴収金額・・・300円

なんだかちょっと・・・・





でも車に乗るなりララ坊、グーグー寝ちゃったので

IMGP2918.jpg


まぁいっか


公園内はまだまだ歩いていない場所がたくさんあるので 
近いうちにまた行ってみようかな!!





~おまけ~


4月に
『ララ坊は鏡に写った犬(自分)にはどんな反応をするのかな?』
というコメントをいただきました。



お答えさせていただきますね



公園に行く前に寄ったホームセンターにて。
IMG_0732a.jpg



・・・全然平気みたいです

最初は警戒しながら、鏡に鼻を近づけてクンクンしますが
無臭もしくは自分臭なので安心するのかな?

ちなみに、街中などでガラスに映る自分も最初は警戒しているけど、結構平気かもです~