お久しぶりです(^ ^)



ララ坊が歳とった歳とったと言いますが、飼い主も着々と歳をとっておりまして^^;







大丈夫、と思っていても時間が経つとすっかり忘れてしまう事が増えてきたり(≧∇≦)

なので今日は、備忘録も兼ねていろいろ記しておこうと思います。




ララ坊は毎年5月初旬~中旬に狂犬病のワクチンを受けていたのですが、今年は遅くなりやっと今日、受けてきました。




病院の帰り道。ションボリ…



フィラリアの採血も一緒に、そして
去年ちょっと気になる項目があった、一般血液検査も。




やっぱり…腎機能が…



急激に数値が変化しているわけではなく、本人いたって元気、食欲は旺盛
多飲&多尿も無いので、腎臓が弱い?もしくは体質?なのかもしれませんねと言われ、半年後の再検査まで様子を見ましょうということになり帰宅しました。
(2014.5 BUN35)



今年の3月で8歳になったララ坊。




ま)返して
ララ)い、や、だ、



いたずらは相変わらず、見た目はとても元気なララ坊ですが、
白毛は増え、被毛も細くなってきたような…








去年からフードをシニア用と混合にし、この春からは完全シニア食に切り替えたり、少しずつララ坊との生活を見直してきていた矢先の出来事で、ちょっと(かなり?)心配です。




7月には8種のワクチンも控えていて、

やっぱり混合ワクチンを打つと体調を崩すララ坊(病院に行くほどではないけど、元気が無くお腹の調子もイマイチ)
このことも今日、先生に相談してきました。


選択肢は3つ。

1.リスクの高い疾患(ジステンバー、パルボの2種ワクチン)を打つ
2.打たない(ホテルに預けない、ドックランなどに行かない場合)
3.やはり8種を打つ(ステロイドと併用する)

でした。


日本で現在使用されているワクチンの抗体価持続期間は1年もしくはそれ以下だとのこと。

外国では3年持続ワクチンがあるが、現在の日本のワクチンでは接種時期を先延ばしにする(1.5~2年毎の接種)ことはあまり意味がない、との説明も受けました。




あと1ヶ月、ゆっくり考えて決めたいと思います。




家の近くに帰ってきてホッとするララ坊


この数年病気しらずのララ坊。
病院に行くのは年に2回のワクチン接種のみという日々が続いていました。

今日はさぞかし疲れた事でしょう…



とりあえず、今晩はゆっくりしてね。